無難路線が服装のセンス以前の男性には…

相方の服装で駄目出しです。洋服に関して全く興味がなく、そこにあるものを考えずに着るという感じです。上下の組み合わせやテイストを合わせるといった、ファッションの感性自体が全くないようです。センス以前の問題です。極端に言えば穴が開いていても、まだ着れるからと言った感じです。

 

しかしよく考えれば、このような男性は意外と多い気がします。女性と男性のファッション感覚は、かなりズレがあるのかもしれません。相方にファッションについて聞いてみると、「どれにしていいか分からない」とのこと。興味がないのだから、知識も意欲もないのが当たり前かな…と納得しました。

 

その為相方には、ユニクロやGAPなどを利用してのトータルコーディネートをアドバイスしています。カジュアルファッションで統一すれば、どれを選んでも間違いはありません。デザインもカラーも比較的シンプルなものが多いですし、値段もお手頃です。

 

値段で選んで、激安服の店に行くと、テイストが雑多で、それこそ選ぶ際にセンスが必要です。ジーンズショップなども、意外とその懸念があります。カジュアルなアイテムでも、シンプルなものと個性的なものがあるので、その辺の使い分けが難しい気がします。

 

センスがなくても、センス良く見せるためには、お店のセンス力を借りれば無難で心配はありません。自分はセンスがないからとか、ファッションに興味がないからという方は、無難路線から始めれば良いのかと感じます。